タイトルの重要性

Posted by on January 21, 2018

本にとって構成も重要な部分ですが、タイトルは構成以上に重要な役割でもあります。 読者は、書店に並べられた沢山の本の中から選ぶわけですから、他の本よりひと際目立たないと、その本を手にしてもらうことはできません。 では、読者が興味を持ち本棚から手にしようと思う本はどういう本でしょう。きっと読者はタイトルを目にしたときに面白そうなだと感じた本を手に取るのではないでしょうか。 いくら中身が良く、そして完璧な構成や章立てでも、 その本に目が行きそして手に取ってもらえなければ何もならないのです。 その本の中で一番短い言にして読者へ呼びかけて引き寄せる大役を任せられているのです。 沢山のページでできている本の魅力を、短い言葉に置き換えるのは簡単ではないのですが、著者だけでなく編集者も力を入れているのです。なぜならタイトルがカギとなりその本が大ヒットした例があるのです。もちろん中身がタイトルに伴っていることも条件の一つになりますが…。 自費出版の場合は有名作家のような知名度での勝負が難しいので、 自分の本を読者の手に取ってもらうためには、タイトルで勝負するしかないのかもしれません。 では、勝負に勝てるタイトルはといってもそんな安易な話ではありません。 読者の数だけ好みもあるわけで、その中の多くの人の目を引く作戦を考えなくてはならないのです。ここはプロの編集者も頭を抱えているそうです。 タイトルの付け方にコツやマニュアルはなく、それこそ著者のひらめきやセンスが問われるところでもあります。 まずは焦らないで、読者があっと驚きおもわず本を手にしてしまうような、本の魅力を最大にアピールできるタイトルを生み出してください。

本にとって構成も重要な部分ですが、タイトルは構成以上に重要な役割でもあります。

読者は、書店に並べられた沢山の本の中から選ぶわけですから、他の本よりひと際目立たないと、その本を手にしてもらうことはできません。

では、読者が興味を持ち本棚から手にしようと思う本はどういう本でしょう。きっと読者はタイトルを目にしたときに面白そうなだと感じた本を手に取るのではないでしょうか。

いくら中身が良く、そして完璧な構成や章立てでも、 その本に目が行きそして手に取ってもらえなければ何もならないのです。

その本の中で一番短い言にして読者へ呼びかけて引き寄せる大役を任せられているのです。

沢山のページでできている本の魅力を、短い言葉に置き換えるのは簡単ではないのですが、著者だけでなく編集者も力を入れているのです。なぜならタイトルがカギとなりその本が大ヒットした例があるのです。もちろん中身がタイトルに伴っていることも条件の一つになりますが…。

自費出版の場合は有名作家のような知名度での勝負が難しいので、

自分の本を読者の手に取ってもらうためには、タイトルで勝負するしかないのかもしれません。

では、勝負に勝てるタイトルはといってもそんな安易な話ではありません。

読者の数だけ好みもあるわけで、その中の多くの人の目を引く作戦を考えなくてはならないのです。ここはプロの編集者も頭を抱えているそうです。

タイトルの付け方にコツやマニュアルはなく、それこそ著者のひらめきやセンスが問われるところでもあります。

まずは焦らないで、読者があっと驚きおもわず本を手にしてしまうような、本の魅力を最大にアピールできるタイトルを生み出してください。

One comment on “タイトルの重要性

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *